ブログトップ
mame-ten-cafe
町家で思い出した、ちょこっと芽を吹き始めた“小さなパン屋さん”のお話。

その“小さなパン屋さん”は、近鉄阿部野橋駅から電車で30分、富田林駅から徒歩10分の古い町並みの一角にある。


e0113246_19292080.jpg



駅前の観光案内所で地図をもらってぽちぽち歩き始めると、いつしか辺りにすごい町並みが現れる。

ここは江戸時代の町並みが残る「富田林寺内町(じないまち)」という大阪で唯一の歴史的町並みが保存された区域。300年前の町家が今も普段の生活の場として息づいている。

そんなすごい町並みの中に、最近新しいショップが出来始めた。

mame-ten-cafeもその中の一つで、オーナーのTさんはこれまでいろんなイベントでパンを販売してきたが、昨年の秋にこの寺内町で実店舗をオープンした。

古い町家を自分の手でこつこつと改修する姿に、否が応でも期待が高まった。
日中はほとんど人の通らない町の外れながら”この場所で、天然酵母のパン屋さんが出来たら・・”という想像に、僕は実店舗がオープンするのをずっと心待ちにしていた。


e0113246_19302185.jpg



格子からパンが並んでいるのが見える。
大和郡山にある豆パン屋アポロさんが目標だという彼女のパンは小振りのかわいいサイズで、棚に並べられたパンはどれも愛おしい表情をしている。


e0113246_19305379.jpg


e0113246_19312145.jpg



mame-ten-cafeの名前ゆえ、「コーヒー飲めるんですか??」と尋ねてみたら「今は一人で、とてもコーヒーは出せないんです・・・」と申し訳なさそうに返事が返ってきた。

エキゾチックフェイスの魅力的なオーナーは、本当にパンが好きなのだと思った。


e0113246_1931577.jpg



お店のオープンは週末に限られる。
まだまだ、口コミ+イベント中心のパン屋さんだが、着実に彼女のパンはファンを増やしていると思う。

先週末にパンを買いにいったら、
リシェの取材があるみたいです・・」と教えてもらった。

情報が先行するのは良くないが、この店が長く続いて欲しいと願う僕としては、この機会に多くの人にここのパンとステキなオーナーに出会って欲しいと思った。

こういうストーリーは何につけ“元気の素”になる。

ガンバレ!mame-ten-cafe!! みなさんも是非!



e0113246_19322691.jpg


mame-ten-café / まめてんカフェ
   富田林市富田林町17-45
   open:水曜日〜日曜日(pm:12-17)
   http://blog.goo.ne.jp/mame-ten-cafe




e0113246_19332486.jpg


e0113246_19333872.jpg

[PR]
by browns_cafe | 2011-02-06 19:44 | 美味しいもの/店 | Comments(16)
Commented by wind at 2011-02-06 21:55 x
ブログを拝見したら、お雛様を飾られたのですね、mame-ten-café さん。
もうそんな季節なのですね。少し時を感じさせる立派な段飾りが、街並みにもお店にもとても似合っているように思えます。
そして、ちゃありぃさんのこのパン屋さんへのエールがとても伝わってきて^^
ぜひうかがいたいなと思いました。
できたらお雛様のある間に。難しそうですが(汗)。。。
Commented by ちーちゃん at 2011-02-07 02:38 x
ちゃーりーさん、御無沙汰しています。
いつも楽しくブログを拝見させて頂いてます。
寺内町にこんな可愛い、しかも天然酵母のパン屋さんが
出来たなんてとっても嬉しいですね。
実は、天然酵母のパン屋さん近くでないか探してたんです。
早速行ってきます。(応援しますよ!)
それと、アカリ珈琲さんのどうしても、あの椅子に座って
コーヒーが飲みたくて車を飛ばして(?)行ってきました。
お店に着いた時には、あの椅子には座れなかったんですが、
ラッキーなことに(?)、すぐに帰られたのでマスターにお願いして、
席を替わらせてもらいゆっくりとコーヒーを頂きました。
座り心地よくほっとしました。
そんなにしてまで行くか?といわれるんですが、
気になれば行きますよね?(私だけかな?)
Commented by なおっぺ。 at 2011-02-07 03:37 x
うわぁ。。。すごいのが出来ましたね!
あの町並みは、大阪の宝物ですね。
未だに町に足を踏み入れた瞬間のこと、
ちゃありぃさんと出会ったときのことを思い出します。
あの町が成長し続けていることは、本当に嬉しい限りです。

日本に帰ったら、行きたいと思います!
そのときはコーヒーが飲めるようになったりしてるのかもしれませんね☆
Commented by chica at 2011-02-07 08:53 x
寺内町にこんな素敵なパン屋さんが出来たんですね~!
嬉しいなぁ。
すごい食べたくなりました、パン美味しそう☆
今度帰省したら、行ってみたいなぁと思います。
Commented by kei at 2011-02-07 12:50 x
偶然にも写真に写っている招き猫の置物、同じものを持っているのでびっくりしました。いつも情報が早いですね!
Commented by ちゃありぃ at 2011-02-07 21:20 x
windさん、こんばんは!
僕がご案内しますので、ぜひおいで下さいね。(笑)
Commented by ちゃありぃ at 2011-02-07 21:46 x
ちーちゃんさん、お久しぶりです。
天然酵母のパンはやっぱり美味しいですよね。
もっちり感というか、しっかりした食べごたえが癖になります。
僕のオススメは、黒豆入りの緑茶食パンとベーグルですね。
ベーグルは、大日の「杢きりん」さんと双璧の美味しさですよ。
焼いてもいいし、そのまま食べてもとっても美味しいです。
>アカリ珈琲
相変わらず、行動的ですね。(笑)
次回、車を飛ばしてコーヒーを飲みに行かれる時は、ぜひ僕も乗っけて行ってください。できれば、夜の9時以降がいいですね。(笑)
Commented by ちゃありぃ at 2011-02-07 22:10 x
なおっぺ。さん!
ステキでしょう!!
2人で寺内町を歩いて「いつかはココでカフェが・・」みたいな話をしたかどうかは定かではありませんが(笑)、気持ちは確かにありましたよね。
mame-ten-caféが掲載された「リシェ」が出たらミシガンのご住所にお送りします。
寺内町のお店もたくさん紹介されると思うので、きっと楽しめると思いますよ。
帰国された折は、ぜひお立ち寄りくださいね。
その頃には、きっと美味しいコーヒーが飲めると思います。(笑)
楽しみですね・・・
Commented by ちゃありぃ at 2011-02-07 22:20 x
chicaさん。ハッロー!
男前のダディーとベビーちゃんとご一緒にお越し下さいませ。
そうそう、2人目出来るんですよね。
美味しいパンはお腹のあかちゃんもきっと喜んじゃいますよ!
ママのお腹の中で、ステキなカフェと美味しいパンでしっかり胎教してくださいね。(笑)
Commented by ちゃありぃ at 2011-02-07 22:25 x
招き猫は僕も気になっていました。もしかして有名なのですか??
壁側にも白い招き猫が飾ってありました。
「リシェ」に掲載されるようなので、ぜひご覧下さいね。
Commented by kei at 2011-02-10 12:32 x
この招き猫は、うち以外でみるのは初めてです。
わたしは、骨董カフェで三匹一緒にもらってあげてといわれて
金色と黒と赤を購入したんですけど、デザインがまったく同じですね。
ぜひ行ってご主人に聞いてみたいと思います~

Commented by ちゃありぃ at 2011-02-11 17:44 x
ううん、確かに気になりますね。
ところで、骨董カフェってどこですか??
Commented by kei at 2011-02-14 12:37 x
骨董カフェは、和み屋ですよ~。
すごくわかりづらいんですけど、ダイドコ帖のコーヒーも美味しいですよ。
Commented by ちゃありぃ at 2011-02-14 21:56 x
keiさん、こんばんは。
今日はすごい雪でしたね。
ある意味ドラマチックなバレンタインデーなのかも・・・(笑)

そうそう、リサーチしてきました。
mametenさんは、瀬戸の「招き猫ミュージアム」で買ってきたそうです。
黒と金の子があったと言ってたので、keiさんのおっしゃってるとおりですね。

>ダイドコ帖
場所わかりますよ。実家の近くですし、近くの「ミュンヒ」さんにはたまに行きます。
サイトを見たらベーグルもあるんですね。さっそく行ってみたいと思います。
ありがとうございました。
Commented by kei at 2011-02-20 17:12 x
まさか大阪であんな吹雪になるとは思いませんでしたね!

リサーチありがとうございます。
「招き猫ミュージアム」なんてあるんですね~、
うちのはだいぶすすけてますけどねw

ダイドコ帖わかるんですね!
器もステキでしたよ~。
「ミュンヒ」もよさそうですね、行ってみます~。
Commented by ちゃありぃ at 2011-02-20 17:59 x
keiさん。ミュンヒはとっても危険な??喫茶店ですよ!(笑)
コーヒーがものすごく好きか、変なモノがお好きなら、オススメです。
ミュンヒのオヤジさんの話にどこまで付いていけるかですね。(笑)
<< Esperanza Spalding アカリ珈琲 >>



  管理人ちゃありぃ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31