ブログトップ
福島の"せろり”
ブログの記事がきっかけで、商品やお店の風評が作られることがあります。
タウン情報誌にはない、穴場的なお店の情報を知りたいとき、ネットのブログを検索する方も多いと思います。
同じような年齢層、趣味、価値観を持っているauthor(著作者・管理人)に出会うと「あッ!そうそう..」みたいなノリで自分が体験したかのような気分になることがあります。
ブログというのは、不思議なコミュニケーション・ツールです。

5月7日付けの記事「コメントのコメント」に書いた「チャイニーズ芹菜」の件で、オーナーの石川さんから、コメントをいただきました。ブログを運営する側からいうと、記事に書いたお店の方からの書き込みはとても緊張します。たかが一個人の評価とはいえ、お店からすると生意気に映る場合もあるからです。でも、そんな心配も何のその、オーナーから「色々な方に評価され、より素晴らしい料理が作れるように頑張ります。」とコメントをいただいて、びっくり&恐縮!ますますチャイニース芹菜が好きになってしまったことは言うまでもありません。

以前、料理研究家のケンタロウさんがテレビの対談で「自分が尊敬するシェフの料理を食べるときは、いつも“心の中”で拍手をしています。」と話されていたのを思い出します。
「チャイニーズ芹菜」の料理は、まさに“心の中で拍手”な料理なのですよ。

このブログに波長が合いそうなカフェ好き、美味しいもの好きの方はぜひ「チャイニーズ芹菜」の料理を体験してみてください。
月替わりのコースが3000円、オススメ2品+シェフのお任せが3500円と信じられない値段です。それに税込み・サービス料込みなので、支払のときのお財布がやさしいですよ(笑)。

福島という場所とすっきりした店内もいい感じです。
お店のスタッフの方もやさしげで、ぼくの“オススメはなんですか?”の質問に、「シェフの得意料理は“麻婆豆腐”です。」と笑顔で答えていただいたのが印象的でした。
スタッフの方もシェフの料理には自信があるのでしょうね。いい店の証しです。

ぼくの感じたことが何となく伝わればうれしいです。いつも心の中で拍手・・です。


チャイニーズ芹菜(せろり)
大阪市福島区福島6-11-13 シャトー西梅田1F
TEL 06-6341-8772
11:30~15:00 (LO14:30)  17:00~23:00 (LO22:00)

ps.“心の中で拍手”は、平井堅さんの「瞳をとじて」と同じく間違った表現ですので、あしからず...(笑)
[PR]
by browns_cafe | 2007-05-18 21:27 | 美味しいもの/店 | Comments(2)
Commented by セロリの石川です。 at 2007-05-30 14:34 x
ちゃありぃさん、今度、当店がテレビに出ます。時間があったら見て下さい。
6月17日のほんわかテレビです。ぜひ、息子さんにも見てもらいたいです。
              チャイニーズ 芹菜 オーナーシェフ 石川和史
Commented by ちゃありぃ(管理人) at 2007-05-30 17:55 x
テレビ初出演!おめでとうございます。ただ、ファン的には隠れ家的名店のメジャーデビューは少々複雑な心境ですね。ご連絡ありがとうございました。拝見させていただきます。
<< GREENS Coffee R... 浪速の看板コーヒー 「ゼー六」 >>



  管理人ちゃありぃ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31