ブログトップ
生そば よし井
堺の「ちく満」といえば、せいろ蕎麦で有名な老舗の蕎麦屋である。そのちく満から分かれて本家以上のせいろ蕎麦を出す店があるということを堺出身の同僚が教えてくれた。
同僚は以前にも「夢珈」を教えてくれたが、彼女がちょこっと口にする堺の情報は僕にとってとても魅力的に聞こえる。ちなみに、「そのお蕎麦屋さんのおすすめは?」と聞いたら、「私が好きなのは、“ホームランそば”...」とまたまた魅力的な返事が返ってきた。

e0113246_2145133.jpg


生そば「よし井」は堺北警察署の南側にある“町の蕎麦屋さん”である。格子戸を開けると長いカウンターで厨房と客席が仕切られている。テーブル席はなし。湯がきたての蕎麦をすぐ前の客にだすシンプルなスタイルが好ましい。網代風の天井や古色がかった壽楽壁、短冊形の御品書が昭和の蕎麦屋を物語っている。

「昭和建築好きのKさんならきっとお好きだと思いますよ。」と彼女がいうとおり、子供の頃に祖父に連れて行ってもらった、あの懐かしい町のそば屋が蘇る。

ぼんやりと明るい厨房ではそばの茹で上がりを見計らうご主人の姿が見えた。蕎麦にこだわる職人気質がその後姿から伝わってくる。注文は笑顔が素敵な女将さんが聞いてくれる。職人肌のご主人と器量良しの女将さんでこの店は切り盛りされている。

せいろは、本家ちく満と同じく、一斤、一斤半、二斤とそばの分量で注文するようになっている。とりあえず、一斤半を注文。注文するとすぐに熱々のつゆが入った徳利と卵の入ったお椀がカウンターの上に置かれる。普通の盛り蕎麦と思ってうかつに持つと火傷するほど熱いので、徳利を持つための小さな布が添えられている。
お椀に熱々のつゆに注ぎ、葱、わさびを入れて、待つこと一分。目の前に湯気の立ち昇るせいろ蕎麦が運ばれてくる。

e0113246_21492538.jpg

太めの蕎麦を、鰹出汁の効いたつゆに絡めて食べると何とも美味い。卵が入っているので、つるっとした感触が食欲をそそる。

後でわかった話だが、このせいろ蕎麦にご飯を一緒に注文するのがこの店の定番なのだそうだ。蕎麦にご飯?と妙な感じだが、カウンターには出汁をとったあとの鰹ぶしが鉢に盛られていて、それをご飯に振りかけて食べるのが人気らしい。 “蕎麦と卵入りのつゆ”、“ご飯に鰹ぶし”という食べ方は、庶民なら絶対“美味い”と断言できる取り合わせである。

堺の歴史と生活が感じられるこの店はかなりいい味を出していると思う。高級な蕎麦がもてはやされる時代なのだけれど、やっぱり庶民はこのくらいガッツり蕎麦を食べないと気がすまない。


●生そば よし井 
  堺市堺区甲斐町西1丁目のあたり(堺北署下ル大小路西入ルすぐ)


e0113246_21471142.jpg

[PR]
by browns_cafe | 2007-11-15 21:53 | 美味しいもの/店 | Comments(8)
Commented by そばの横好き at 2007-11-15 23:06 x
>普通の盛り蕎麦と思ってうかつに持つと火傷するほど熱いので、徳利を持つための小さな布が添えられている。
この手の「せいろ蕎麦」体験した事が無いので興味津々です。

>このせいろ蕎麦にご飯を一緒に注文するのがこの店の定番なのだそうだ
昔ながらの雰囲気が、行間からも染み出る感じで、お腹の虫が鳴き出しそうです。

機会があったら試してみたいです。
Commented by ナナキ at 2007-11-16 00:37 x
ほんとだ!お品書きにこっそり“ホームラン 七五〇”!!
ネーミングの由来が知りたいところです。

PS...おかげさまでちょこっと反応がありました、相変わらずですけど、てへ。
Commented by ちゃありぃ@堺の近く at 2007-11-16 17:39 x
いつもすばやいコメントありがとうございます。
堺の「ちく満」といえば、せいろ蕎麦を出す有名なお店なので、もしお近くへこられるようなことがあれば是非お立ち寄りください。ちく満は建物も古くて風情も満点です。
ぼくも次回のよし井では、「ホームラン」を狙っています。(笑)
Commented by ちゃありぃ@メル友 at 2007-11-16 17:42 x
ナナキさん!ハッロー!
ホームランはたぶん“関西のびっくりうどん”のような感じなのかと思います。
同僚の話では、あたたかいお蕎麦にてんぷらと揚げ+何やらがトッピングされているとかいないとか・・・

≫ちょこっと反応
脈ありですね。ナナキ物語の後編を楽しみにしていますよ。では~!
Commented by kuronekoyuya at 2007-11-16 21:31
お、お、お、おいしそぉ〜!!!
関西のおそばは白っぽくて上品で本当にキレイ!
おでは大好きです。
卵(うずらの卵なんてケチケチしたのじゃなくニワトリの卵ですよね、素晴らしい!)と鰹節、それにおそばとおダシと白ご飯、もぉ〜最高ですね!わがままを全部聞いてもらった、というかんじです。
東京では食べられない味だとおもいます。
堺へは行ったことないのですが、是非一度訪れたくなりました。
Commented by ちゃありぃ@庶民派です。 at 2007-11-17 09:09 x
そ、そ、そ、そうでしょうぉ〜!!!
堺は町衆がつくってきた街なので、蕎麦以外にも美味しいものがたくさんあるんですよ。くるみ餅のかん袋さん、穴子ずしの深清鮓さんは本当に美味しいです。蕎麦に鶏卵を絡めるのは確かにユニークですよね。最初はびっくりしましたが、今ではこれでなくっちゃって感じです。(笑)
庶民ネタ!?サイコー!!(笑)
Commented by そばの横好き at 2007-11-17 10:16 x
堺市には会合(えごう)と言う名前の蕎麦屋があります。
このお店は、奈良市で「T」なるギャラリー&カフェを営む方の叔父さんがやっています。
建物も必見です。 機会があれば、お試しあれ。

  ↓ にURLを貼っておきます。
http://www.sinanoya.com/link/soba_shop/egou/
Commented by ちゃありぃ@民家好き at 2007-11-18 16:24 x
そばの横好きさん、情報ありがとうございました。
サイト拝見しましたが。家から車で30分くらいの距離です。
建物立派ですよね。こんなお店がこんな近場にあるなんてびっくりです!

愛知もそうでしょうが、最近古民家を使ったお店が和歌山や奈良あたりにできはじめてます、
行ってみて感動するところと、行ってみてがっかりするところが半々ぐらいで何とも微妙な心境です。(笑)
<< Unir / ウニール printz / プリンツ >>



  管理人ちゃありぃ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31