ブログトップ
Unir / ウニール
いま一番気になっているコーヒーショップが長岡京市にあるUnir。カフェというよりは、スペシャルティコーヒーにこだわるcoffee roasterなのだけれど、今までのコーヒーショップで感じたことのないカッコよさがこの店にはあると思う。

e0113246_17261394.jpg


場所は阪急長岡天神駅から車で5分ほどのところ。徒歩なら20分はかかる距離である。市役所前の広い通りを歩いて行くと、少し奥まった住宅地の一角に外観を赤く塗った外国のチョコレートショップのような店舗を発見した。写真を一枚撮りドアを開けるとさわやかなコーヒーの香りが広がった。

店内は狭いながら天井にはシャンデリアがつり下がり、ピンクの壁には大きな鏡が掲げられている。店奥にはPROBAT社製のりっぱなロースターを備えたガラス張りの焙煎室が見える。左手壁側は低いカウンターになっていて、その上に置かれた流線形の赤いエスプレッソマシーンはまるでこの店のためにデザインされたようなカッコ良さである。

e0113246_17263254.jpg

カフェスペースに人気がないので少々不安になりながら、「コーヒーお願いできますか?」と声をかけてみると、この日はセール期間のため、カフェは営業していないとのこと。残念無念。仕方なく店の写真だけでも撮らせてくださいとお願いすると、エスプレッソならお出し出来ますがいかがですか?ということで憧れのUnirで“お一人様カフェ”が実現することとなった。

赤いエスプレッソマシーンはla marzoccoというメーカーのもので世界バリスタ選手権の公式マシーンにもなっているらしい。抽出されたエスプレッソはこぶりのデミタスカップで運ばれてきた。深く濃厚な色合で白いカップによく映える。

e0113246_17265556.jpg

カウンター後ろの棚に並んでいるカップに目をやると、どれも北欧modernstyleのようで一点一点趣向が違う。コーヒー専門店と言えばオーソドックスなカップが頭にあるので、Unirのカップはとても新鮮な印象を受ける。

日本でもiittalaarabiaのテーブルウエアが人気で北欧modernstyleの食器はコーヒーとの相性も抜群によく、これからのコーヒー専門店は北欧modenrstyleとマッチングさせると新たな顧客を開拓できるのではないかと思っている。とにかく本格コーヒーに北欧modernstyleのカップはぼくの中でかなり本気度が高い。

e0113246_1727960.jpg

場所がらおいそれとは来れないが、次回はこの店がこだわるフレンチプレスのコーヒーを試してみたい。ぼくのカフェのイメージは以前見たヘルシンキの“かもめ食堂”から地球を半周してここ京都長岡京にやってきた。


●Unir /ウニール
  長岡京市長岡3-27-4
 TEL075-956-0117
  open 10:00~19:00 (café営業は金・土のみ *要確認)
  close水曜日


e0113246_17272649.jpg

[PR]
by browns_cafe | 2007-11-18 17:37 | カフェ/喫茶店 | Comments(10)
Commented by kuronekoyuya at 2007-11-18 22:23
ちゃぁりぃさんは、どうやって
こういうカッコいいお店を発見されるのでしょう?
カフェってほんとうに奥が深いんだなぁとつくづく思います。

ウニールは、カフェ以外では雑貨やさん?
コーヒーカップやカフェ用品やさん?
いずれにしろ、たたずまいが美しいし、シャンデリアがレトロっぽくて好きです。

おそるべし長岡京!おそるべしウニール!
Commented by ちゃありぃ@深夜帰宅 at 2007-11-20 00:51 x
kuronekoyuyaさん、こんばんは。
>どうやってこういうカッコいいお店を
どうなんでしょう・・・??
たぶんカフェとは関係のない建築、アート、音楽なんかの雑誌をみていて、ちょこっと紹介されているカフェの記事が何となく印象に残るということはよくありますね。ウニールさんも一年ぐらい前に、京都関係の本を読んでいて見つけました。それが今年春にブルータスに登場して、足を運んだのが今回一年後の秋という感じです。(笑)
以前、コメントに書いた銀閣寺近くの「アッサム」は、Esquire日本版の京都美術館特集に掲載されていたカフェです。鎌倉のミルクホールや京都の築地はいろんな小説にも登場しますし、こういう曖昧なぼんやりした印象がカフェへの思いを募らせるのだと思います。500円玉ワンコインで楽しめるとっても安上がりの楽しみですね。(笑)
>おそるべし長岡京!
そうそうウニールさんの帰り道、長岡天神〜JR長岡京市駅前周辺でコーヒー専門店を6軒も見つけました。すごい密度です。恐るべし長岡京ですね。
(追記)
ウニールさんは完璧なコーヒー豆屋さんです。コーヒー用品も充実していますし、なんと言っても北欧デザインのカップが素敵すぎます!!
Commented by kuronekoyuya at 2007-11-20 02:20
なるほど・・・
アンテナの張り具合がちがうんですね。
おでも、かっちょいい雑誌でカフェや昭和っぽいステキ・スッポットを発見すると「わぁ〜!」と感激して是非行ってみようとおもうのですが、しばらくすると思い出せなくなったりするんです。(アルツ?!)最近はノートにメモったりネットで検索してブックマークしたりするようにしていますが、なかなか行けません。「一年後に訪れた」というちゃありぃさんのこと、すごくよくわかります。だから、そのためにも、ちゃんとメモっておかなくてはいけません、おでの場合。

しかしつくづく、関西っていいなぁ・・・
大阪、京都、神戸、奈良、だけじゃな〜い!長岡京もあるし堺もあるし・・・うらやましいです。
Commented by ナナキ at 2007-11-20 11:45 x
ほう、マスタアの“カフェ・スミオ”日本版はここなんだぁ。
ワタシはまだ巡り合っておりません、仰るとおり本気度高そうですね。

マスタァ、早くじいちゃんに片足入れて、カッコいいカフェ作って欲しいです。
若者がやってるカフェはなんだか落ち着かないです(おばさんなので)

PS...明日、ちょっと行ってきます、あぁドキドキ。
Commented by めぐみ at 2007-11-20 15:44 x
こんにちは(^^) 私のアンテナはちゃありぃさんのブログです(^^; ずっと以前からちゃありぃさんのHPで見た元町の「とれ凡」気になってたんだけど、高架下のグリーンロースターが満席で入れなくてぶらぶらしてたら見つけちゃいました!!!(☆☆) で入ったんですが、私には全然優しいおばさんじゃありませんでした(T^T) ハニートーストは作ってもらえなかったんです(汗) ふと立ち寄ったので情報がなかったのと、 私たちの態度が悪かったのか? 「無理せんと食べんときー」って言われちゃったんです。 幻のハニートースト! 次回は是非P(^^)P食べるぞ~ PS:話題違っててごめんなさいM( ;)M  
Commented by ちゃありぃ@明日は休み at 2007-11-22 12:28 x
≫おでさん。
ぼくも一時期カフェの情報のメモしようと思ったことがありましたが結局やめました。印象に残ったカフェだけをあたためていて、そこに行くかどうかは一期一会ですね。何年も行けずにいるカフェもありますし、出かけるその日に知ったカフェに何気に立ち寄って感動することもあります。情報を整理して一軒一軒回るようなタイプじゃないので、いつも行き当たりばったりです。(笑)
≫関西は・・・
そうそう最近関西を意識していて、無くなりつつある関西の原風景を探し歩いています。結構オサレな街の周辺に残っているもの魅力的です。おでさんも是非にわか関西人を気取ってみてください。
(追記)
実はいま昭和町を探検しています。先日も昭和町近くの江戸前にぎりを出す寿司屋さんで、東京下町VS大阪下町ネタで盛り上がりました。下町の寿司屋さんなのに江戸前のお寿司が美味しくて、お客さんはみんな若くてのりのりなのですよ。大阪はホンマええとこです。(笑)
Commented by ちゃありぃ@北野ブルー at 2007-11-22 12:29 x
ナナキさん、“どきどき”の続きはどうでした。
ナナキ専属の脚本家+演出家としては、波乱?の後に椎名林檎のテーマソングが流れる劇的なエンドロールを期待しているのですが...
≫早くじいちゃんに片足入れて、カッコいいカフェ作って欲しいです。
ナナキさん、となりの雑貨店店主でいかがですか!?(笑)

≫マスタアの“カフェ・スミオ”日本版はここなんだぁ。
・・・というよりは、コーヒー+北欧modernstyleのカッコよさにハマってしまったのですよ。
カフェではないですが、缶コーヒーBOSSのCMで流れるエチオピアのノリも結構すきです。カッコいいです。
Commented by ちゃありぃ@明日は神戸? at 2007-11-22 18:22 x
めぐみさん、こんにちは。
≫私のアンテナはちゃありぃさんのブログです(^^; 
!!!!うれしいですね~!かな~り!!ウレシイです。(笑)
≫とれ凡
そうそう、とれ凡が再開したらしいですね。一時期閉店したと聞いていたのでびっくりしました。
“全然優しいおばさん”とは僕が遭遇した“あの”おばさんですよね??!初めて行ったとき、注文を聞く前に、ぼくの横にちょこんと座って話し始められたのには驚きました。話し始めたらとまらないとまらない・・・(笑)
ハニートーストはあそこの人気メニューですし、パンはイスズベーカーじゃなかったかと思います。98年ごろのオリーヴに「とれ凡」が紹介されていて、たしかそこに書いてありました(・・・たぶん??)。コーヒーにとろ~り甘いハチミツが美味しいんですよね。(笑)

最近何かと忙しくて、なかなか記事をアップできませんが、記事の内容に関わらずどんどんコメント書いてくださいね。ではでは~!!
Commented by かすみ at 2007-11-25 18:51 x
長岡には一時期住んでいたことがありましたが、尼っ子の目から見ると大変中途半端な街でいい想い出もありません。長くは続きませんでしたねぇ・・・。
いいお店探すのにも一苦労でしたから結局は別の街まで行ってました。(爆)
阪急とJRの間にはケーキ屋が2つ(1つはテイクアウトのみ)あっただけです。
それが今ではそんな状態ですか~!?えらい変貌だわ。
今はJRの駅前も再開発によって立派になりましたが、ずっと足を運んではいませんからね・・・。^^;
このお店、住所見たらだいたいの場所は見当付きますよ。(笑)
長岡は山崎との境に近い将来阪急の新駅も出来ますし、もっと栄えそうですね。
Commented by ちゃありぃ@散歩人 at 2007-11-25 23:18 x
かすみさん、お久しぶりです。
そうそう、長岡京市へ行ったときかすみさんの事を思い出しましたよ。
かすみさんの“長岡に住んでます”ネタは一時期話題になってましたものね。たしかJR駅前にカフェをオススメいただいたような気がします。
>いいお店探すのにも・・
Unirは別として面白そうなお店もありましたよ。使えそうなベーカリーも!
でも、阪急の南側はへび道みたいになっていて、今も農家風の村なんですよね。
確かに不思議な街でした。
(追記)
時期は未定ですが、もう一つ長岡京市ネタを記事にする予定です。
<< good bye my Fin... 生そば よし井 >>



  管理人ちゃありぃ
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
最新のコメント
記事ランキング