ブログトップ
コーヒーショップ ヤマモト
昨年はコーヒーのニューウェイブが気になった一年でした。コーヒーと音楽、コーヒーとインテリア...そんなコラボな感じがとても新鮮で、コーヒーの美味しさはもちろんのこと楽しみ方がぐっと身近なものになったような気がします。
新年初レポは、40年前に京都の嵯峨野にオープンしたニューウェイブなコーヒーショップです。

e0113246_15463863.jpg

コーヒーショップヤマモトが右京区嵯峨野に店を開いたのは今から約40年前のこと。清滝に続く釈迦清滝道と新丸太町通が交差する広い道路に面してその店はある。
外観は洋食のレストランみたいな感じで、玄関横の目隠しに植えられた樹木の大きさがこの店の長い歴史を物語っていた。

スリット状にガラスの入った扉を開けると、すぐ右手にはコーヒーの豆を入れるショーケースが置かれている。ショーケースと言っても木製の書棚のような感じで、ガラス窓の付いた引出しに20種類ほどの銘柄の豆が詰まった姿はなかなか美しい。焙煎されたコーヒー豆の艶やかな光沢はあたかも宝石のように思えてくる。

e0113246_15501565.jpg


店内は、ホテルのサロンのような重厚感があり、このあたりの設えは新しいカフェでは決して味わうことはできない。一方、入り口横に仕切られたスペースには3脚ほどのテーブルが並んでいて、窓から光が差し込むのんびりした雰囲気になっている。

この日は一人だったので、窓際の席に腰を下ろした。
ゆるいジャズのBGMが流れ、上品な大人の喫茶室という印象である。

e0113246_1547188.jpg


メニューは純喫茶並みに充実していて、スペシャルティコーヒーの他フルーツサンド、フレンチトーストなども選ぶことができる。コーヒーは自家焙煎の「特選ブレンド」が520円。値段が少々高いのが気になったが、とりあえずオススメの「特選ブレンド」を注文した。

しばらくするとノリタケの高級なカップに入った「特選ブレンド」が運ばれてきた。角砂糖はスプーンの上に2個。開店当時からの出し方なのだろう。
さっそく香りを嗅いで一口飲んでみると甘く濃厚な味わいが口の中に広がった。苦さよりより甘さが際だつ。奥のサイフォンが見えなかったら、ドリップで抽出されたと思ってしまうような濃厚な味わいである。

e0113246_1547486.jpg

なるほどこれなら一杯520円もうなづける。この濃厚さからすると丁寧に焙煎されたたっぷりのコーヒー豆で抽出しているに違いない。

ブランチ代わりに注文したトーストも美味しかった。4種類のジャムやハチミツのミニパックがセットで出てくるのもうれしい。ふんわりした山食にバターとハチミツがとてもよく合う。ジャズのBGMを聴きながら、濃厚なコーヒーを味わうのは何とも贅沢な気分になる。

時間もほどほどなので、カップのコーヒーを一気に飲み干し、舌に絡んだハチミツを流し込んだ。“何ておいしいんだろう...”そう心の中でつぶやいて僕の正月喫茶は最高のものとなった。

帰り際マスタアと目があったので、「素敵なお店ですね。コーヒー、とても美味しかったです。」とお礼を言うと「そうですか。ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。」とにっこり頭を下げられて恐縮してしまった。

e0113246_15515322.jpg

自家焙煎のコーヒーショップはたくさんあるが、この店のマスタアの目指すコーヒーが僕には一番身近に感じることができた。
今どきのコーヒーショップのオーナーが自分のスタイルで店を出しているように、このマスタアも開店当時からずっとコーヒーとの関わりを楽しんでいるように思えてならない。

コーヒーショップヤマモトでまたぼくの理想とする喫茶店が見えてきたようなする。今年は正月から縁起がいい。


●コーヒーショップ ヤマモト
  京都市右京区嵯峨天龍寺瀬戸川町9 TEL 075-871-4454
  午前9:00- 午後9:00  たぶん無休

e0113246_15533453.jpg

[PR]
by browns_cafe | 2008-01-13 16:01 | カフェ/喫茶店 | Comments(16)
Commented by kuronekoyuya at 2008-01-13 18:58
良いお店ですね〜、コーヒーも美味しそう!
ちゃありぃさんの記事を拝読していると、
まるで自分もそのお店にご一緒したような、
そんな錯覚に陥ります。そこが「コーヒー・デイズ」の魅力ですね!
今年もいろんなお店に連れて行ってください〜楽しみにしています。
Commented by わた at 2008-01-13 22:22 x
壁を見て、東梅田の小さなカレーショップを思い出しました。
こういうクラッシックな喫茶店が、まだあるんですね。
調度品を見ると、こだわりというか、愛情を感じます。
とても大切に、人生を歩んでおられる方なのでは?と思ってしまいます。
Commented by そばの横好き at 2008-01-14 00:11 x
店内の雰囲気が醸し出す、何とも言えない時の流れが、ゆったりとした感じを感じさせてくれるんでしょうね。
新年早々にイイお店の紹介をしていただき、感謝です。
Commented by ちゃありぃ@カフェ中 at 2008-01-14 09:05 x
おでさん、おはようございます。
新年早々おでさんとご一緒できて光栄です!(笑)
今年もいろんなお店へお連れしますよ!お楽しみに〜!!(きゃー)
Commented by ちゃありぃ@カフェ中2 at 2008-01-14 09:13 x
東梅田のカレーショップといえば「ピッコロ」さんですか??
改装する前は確かにこんな感じでしたよね。
>こだわりというか、愛情を・・
ちらっとお話しした感じでは、豆の焙煎にはかなりのこだわりを持っておられるようでした。40年間あの場所で焙煎にこだわって営業を続けるのはすごいことだと思います。まさに人生そのものですよ。
Commented by ちゃありぃ@カフェ中3 at 2008-01-14 09:25 x
そば横さん、おはようございます。
お店のとなりに広い駐車場がありますので、ぜひ赤レンガ号でいらしてください。お店の写真は少々良く写りすぎている感はありますが(苦笑)、コーヒーの味はこの店独特のものがあるのでオススメです。
(追記)
ヤマモトさんから車で5分くらのところに「いしたに」蕎麦屋さんがあって、次回はこちらへも足を伸ばそうと思っています。嵐電「車折」駅の北側すぐです。
Commented by そばの横好き at 2008-01-14 09:54 x
>ヤマモトさんから車で5分くらのところに「いしたに」蕎麦屋さんがあって・・・
ヤマモトさんには気がつきませんでした。
いしたにさんでは、俳優の堤さん似のご主人が迎えてくれるでしょう。

そう言えば、年末のTVドラマで、いしたにさんの店内が撮影に使われていましたよ!
Commented by P-のり at 2008-01-24 23:15 x
ちゃありぃさん、大変永らくご無沙汰しておりました。
3年前に京都に移住した後、昨年4月より仕事場も京都に変わりました。
仕事の昼休憩に「ユニオン」、「セブン」詣でや、ちょっと足を伸ばして
御幸町のロダンや綾小路のぶりらん、そしてイノダに行くようになり、
夢見ごこち(?)の日々を送っております(笑)。

ヤマモトさん、自宅から比較的近いので、何度か伺いました。
少々敷居が高い感じがして、P-のりは落ち着かなかったですが、
珈琲はなるほど美味しいですね。

以前の記事あった長岡の「フルール」、阪急で通勤しているときに
気になって車窓越しにいつも目で追ってました。仕事で先日立ち寄る
ことができ、大変嬉しかったです。フォトを拝見するとフルールがまるで
天主堂のように描かれていて、さすがやなぁ!って感動しました。

ところで、フルールの後に載っていた西陣のカフェってどこでしょう?
できましたら、ヒントを下さい。気になって仕方なくて。
Commented by ちゃありぃ@大阪は雪 at 2008-02-03 12:08 x
P-のりさん、大変ご無沙汰しております。
一年以上音信不通でしたが、その間に京都人になられていたのですね。
いつか京都でカフェを開店するという夢は継続中ですよね???
開店の暁にはぜひぜひご一報ください。
ぼくがブログを続けていたらの話ですが・・・(笑)

それはそうとせっかくコメントいただいたのに、ブログ荒らしのお陰で
当分コメントの書き込みを休止せざるを得ない状況です。
BROWNS CAFEのBBSでもBBS荒らしの攻撃に耐えかねて閉鎖して
しまいましたが、このあたりがWEBの厄介なところです。

フルールやヤマモトに反応いただけるのは、やっぱりP-のりさんならではです。
なかなかいい喫茶店に巡り会えなくなりましたが、ちょっと目線を変えると
新しい発見もあって、やっぱり喫茶店巡りはやめられません。
P-のりさんも京都人としての情報を発信してくださいね。
ではでは・・・!

PS
西陣のカフェは油屋さんのとなりにあります。最初の感動が今のショックにつながっているのかもしれません。残念です。
Commented by P-のり at 2008-02-16 22:58 x
京都は、今週は毎日雪が舞っています。寒いですね。
ブログ荒し、大変ですね。本当に困ったものですね。

実は、私もブログを始めました。つい先日からですが。
まだまだ、「よそさん」な私ですが、住んでみて見えてきた
京都人の習慣や考え方も色々あります。
そこらへんを、面白く書きこめたらいいな~と思っております。
もちろん、京都のカフェ、喫茶を始めとして数々の情報を
お届したいと考えてます。

新米ブロガーへのご指導よろしくお願いいたします。

PS
油屋さんのとなりの店ですか。開店当初行きました。
そんなにショックなことが?

あ、それと話は変わりますが、桃谷のあっけらかん庵さんが
閉めはるウワサを聞きました。どうなるんでしょう?
Commented by ちゃありぃ@祝ブログ at 2008-02-17 14:47 x
P-のりさん、こんにちは。
ブログの公開おめでとうございます。
ちょこっと拝見しましたが、品格を感じる文面でしたね。
さすがです!
ぜひいろんな京都情報を見せて、聞かせて、楽しませてください。

≫油屋さんのとなりの店
ぼくもオープンしたての頃、偶然前を通りかかって中を覗かせてもらった時はすごく感動したのですが、この前行ったときの変貌に唖然としたのですよ。
あっけらかん庵さんの話がでましたが、あっけらかん庵さんのスタンスであの店は経営するべきだと思います。上手く言えませんが、要するにオーナー、お店の人、経営者の価値観やこだわりやセンスがずれているのでしょうね。

≫桃谷のあっけらかん庵さん・・
詳しくは知りません。どなたかご存じないですか??
Commented by あき。 at 2008-02-17 17:45 x
ちゃありぃさん、P-のりさん、こんにちは。
昨日は大山崎山荘美術館まで行ったのですが、残念な事に「フルール」の存在を忘れていました。
でも、美術館への道の途中にロッジ風の素敵なカフェがあり、舞う雪を見ながらコーヒーを頂き、ほっこりとしたヒトトキを頂きました。
あっけらかん庵さんですが、桃谷のお店は閉店されました。
近々、新な場所でお店をオープンされるので、また詳しいことが分かりましたら
こちらにお知らせに参りますね。
Commented by ちゃありぃ@おひさし〜! at 2008-02-23 23:05 x
あき。さん!
せっかくコメントいただいたのに、行方不明?の毎日でレスが大変遅くなってしまい、本当にすみませんでした。
ご無沙汰していましたが、お元気そうで何よりです。
大山崎山荘は昨年の夏に行ったきりですが、ロッジ風のカフェって、踏切を渡ったところにあるお店ですか??はっきり覚えてないですが、確か線路から見える斜面にそのようなお店があったように思います。
大山崎山荘はとても好きな場所なので、次回はしっかり確認してきます。(笑)

そうそうあっけらかん庵さんの件はぜひぜひよろしくお願いします。新しいお店がオープンしたら是非情報を教えてくださいね。どんなお店になるのか楽しみですね。

ところで先日、京都の鞍馬口通りを歩いていたら、スガマチ食堂というとっても素敵なお店を発見しました。定食がメインのお店なのですが、絶対あき。さんのお気に召すと思いますよ。わらび餅の茶洛さんのすぐ近くですし、近くに行かれることがあったら覗いてみてください。では〜!
Commented by P-のり at 2008-02-25 22:38 x
ちゃぁりぃさん、あき。さん、こんばんは。
あき。さん、大変ご無沙汰してます。

あっけらかん庵情報ありがとうございます
あっけらかん庵さん、そうでしたか。大変残念です。
思えば、Brown’s Cafeであっけらかん庵にめぐりあって以来、
常に私のカフェめぐりのものさしでした。
これからも大切に胸の中に仕舞っておこうと思います。

そして、スガマチ食堂!非常に素晴らしい食堂です。
カフェというよりも、しっかり食事をさせてくれる意味で
食堂と名づけられたのがうなづけます。
しかも、非常に「あっけらかん庵スタンス」さが濃厚な店です。

実は、ぽんさんのブログで教えていただいて以来、お気に入りに
なってます。ぽんさんの掲示板でもこの店の話題で盛り上がってます。
今日もお昼を食べに行ってきました。昼の定食もスゴク
美味しい!

何かのガイドブックではないですが、「わざわざそれのために
足を運ぶ価値のある店」ときっぱり言っちゃいます!
Commented by ちゃありぃ@スガマチ食堂へ at 2008-03-01 20:44 x
P-のりさん、レスが遅くなってすみませんでした。
≫豊中のTIPOGRAFIAへ
おお“!チッポさんへ行かれたのですね。
いいでしょ〜!(笑)
ぼくの仲間内でも評判いいのですよ。
オーナーのコーヒー愛を感じるお店だと思います。
確かに近くに欲しいNO1カフェかもしれませんね。
友達になりたい店としてもね。(笑)

≫スガマチ食堂
北大路を探検していて偶然見つけたのですが、お店の雰囲気がすごくぼく好みだったので思わず写真を撮りました。2時半を回っていたのでお店は閉まっていましたが、次回はぽんさんもオススメなら絶対行きますよ。
≫「わざわざそれのために足を運ぶ価値のある店」
なるほど説得力ありますね。(笑)
Commented by P-のり at 2008-03-03 23:30 x
ちゃぁりぃさん、TIPOのTB修正ありがとうございました。
TIPOいいですねぇ。あれ以来、TIPO熱にうかされています。

スガマチ食堂、ぜひお越し下さい。
>お店の雰囲気がすごくぼく好みだったので
きっと、ちゃぁりぃさんの期待を裏切らない内容だと思います!

最近西陣や紫野界隈にスゴイ勢いで新しいカフェやらが出店してます。
P-のりのブログでも書いたのですが、新大宮通の
03 slow cafeもお奨めでーす。ぜひ!
<< School of Rock Happy New Year ! >>



  管理人ちゃありぃ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31