ブログトップ
Repos de midi / ルポ デ ミディ
e0113246_15101823.jpg

すっかりご無沙汰のカフェレポを復活するのにふと思いついたのが、枚方公園駅近くにあるこのカフェ。ぼくのカフェ選びのポイントとなるロケーションやのんびり度ではかなりいい線をいっていると思う。

枚方公園駅は、京阪で京都へ行く際に車窓から見える枚方パークでご存じの方も多いと思うが、街歩き、旧い建物が好きな方には、くらわんか舟の「鍵屋」のある駅と言った方がわかりやすいかもしれない。

枚方公園駅を降りると、ちょっと昭和な商店街があって、その裏道にあたる細い通りが旧京街道になる。西見附という宿場の西端を目印に通りを歩いてくと、鍵屋を過ぎたあたりに見える軒の低い町家が「ルポ デ ミディ」である。

京都あたりの重厚な町家ではなく、ごくフツーの民家の佇まいがこの町の雰囲気によく溶け込んでいる。初めてのカフェは少々緊張するものだが、靴を脱いで革製のスリッパに履き替えると、知り合いの家にでも招かれたように緊張の糸がゆるゆるとほぐれてくる。

e0113246_1562461.jpg

店内は奥に向かう狭い廊下の左手が雑貨、右手の6畳二間と縁側がカフェのスペースになっていた。
天井が低くガラス障子で仕切られたカフェスペースは、一時期流行った町家カフェの流れなのだけれど、「ほんまにこんなんでええのん?」と思ってしまうほど気負いのない“ゆるさ”を感じた。

エアコンの風が通るソファに腰を下ろすと、黒髪と大きな目がとても印象的な女性が水とおしぼりを運んできた。午後のまどろんだ雰囲気に、思わず「素敵なところですね。」というと「私もこの雰囲気が大好きなんですよ!旧いものが大好きです!」と即座に笑顔が返ってきた。
彼女はきり絵作家で、縁側のガラス障子に掲げてある「さくら」も彼女の作品なのだそうだ。

旧い足踏みミシン、Victorのカセット、レトロガラスの入った水屋やゼンマイ仕掛けの時計に囲まれて「昭和のはなし」ができるもの町家カフェならではの楽しみなのかもしれない。

e0113246_15105656.jpg

e0113246_15124255.jpg


すこしすると注文したコーヒーが運ばれてきた。
小振りな土モノの器で出されるコーヒーはとても甘い香りが際だつ美味しい一杯であった。舌の先で感じる甘さとのどの奥で感じる苦みのバランスがいい。お店の人によると数量限定で炭火自家焙煎のコーヒーも用意しているとのこと。オーナーが土日を利用して庭で焙煎するのだそうだ。

手作りの家具や手ぬぐいなどの雑貨、週末にオーナー自らが炭火で焙煎するコーヒーを味わえるカフェもそうざらには無いと思う。都心の商業カフェでは決して味わうことのできない“時間のゆるさと人のつながり”がこのカフェにはあると思う。

帰り際、きり絵のはがきを一枚買って、店名の「Repos de midi」の由来を聞いてみた。フランス語で、「お昼休み」の意味なのだそうだ。

確かに何を目的にするのではなく、ぼんやりと“お昼休み”を過ごすように時間を楽しむ使い方がこの店には合っていると思う。
枚方で見つけた町家カフェは、カフェ探しの楽しさを再認識させてくれる心地の良さに溢れている。

(追記)
ランチはありそうでないので悪しからず...
はちみつ、抹茶、黒胡麻の自家製ロールケーキはコーヒーとセットでどうぞ。


●Repos de midi / ルポ デ ミディ 
   〒573-0057 枚方市堤町10-12 TEL 072-843-1525
   open 11:00-18:00
   close 日・月曜日
   http://www.repos-de.com/

e0113246_15145488.jpg

[PR]
by browns_cafe | 2008-06-22 15:24 | カフェ/喫茶店 | Comments(14)
Commented by 東京人 at 2008-06-22 23:57 x
久しぶりに覗かせていただきました。今回は、枚方のカフェですか。私は、親戚が寝屋川におりますので、子供の頃は、よく枚方公園や枚方パークにも行きました。もう長い間、枚方には行っておりませんが、次に、親戚の所に行った時には寄ってみようかと思います。このブログ、とても楽しく拝見させていただいております。次回はどこのカフェに行かれるのでしょうか・・ またのアップ、楽しみにしております。
Commented by kuronekoyuya at 2008-06-23 21:42
ちゃありぃさん〜!ずっとお待ちしてました
ほぼ毎日来てたのですが、なかなか更新されてなかったので
もしかして、もうクローズしてしまったのか?とか、どこか具合でも悪くなられたのでは?とか
すごく心配しました、よかったですぅ〜、お忙しかったんですね
枚方には母の幼なじみが住んでいて、母が行きたいって言ってるところなんです
こんなすてきなカフェがあるならちょっと足を伸ばしてみたくなりました
「くらわんか船」というのは、たしか「竜馬がゆく」でも紹介されていたとおもいます
枚方だったのですね、街歩きもたのしそうで古いものにも出会えそうな・・・
ますます行ってみたいなぁ〜!
Commented by ちゃありぃ@大阪人 at 2008-06-23 22:23 x
東京人さん、こんばんは!
東京人さんは確か神戸のお生まれでしたよね。
今は東京にお住まいで、このblogで関西のことを思い出していただけるなんて、とっても光栄です。
次回のカフェもステキ????ですよ。(笑)関西らしいの街が登場します。ぜひご期待くださいね。では!
Commented by ちゃありぃ@大感激 at 2008-06-23 22:40 x
yuyaさーん!!!
待っててくださったんですね。ウレシー!(泣)
具合が悪いというか、精神的に苦しかったですね。
でもみなさんの暖かいコメントに大感激です。

≫母が行きたいって
そうそう枚方は京都からも大阪からも30分くらいなので、関西に来られた際には是非足を延ばしてみてください。
枚方市なら特急が止まりますし、2駅目には大・大・大オススメの「sewing table」がある星ヶ丘洋裁学校があります。
Repos de midi+sewing tableをハシゴすればテンション上がること請け合いです!
Commented by kohakuza at 2008-06-24 01:35
ちゃぁりぃさ〜ん、ご無沙汰です。
もう終わっちゃったのかしら?とあきらめつつ、あきらめきれず
覗いてて、良かったです!
ボチボチとちゃぁりぃさんのペースで更新して下さいね。
↓下の『甘ぼん』の表紙見たら、名古屋の喫茶店メニューを
食べたくなっちゃいました。
Commented by なすび at 2008-06-24 02:08 x
いつの間にか復活してて、レスもいただけて、うれしかったです。
Repos de midiですか、いいですねぇ。
midiって単語を聞くとデジタル音楽を思い出してしまうのは
デジタル人間の悲しい性ですが。
大昔、枚方公園周辺に行った事があります。
くらわんか餅が売ってて、それがおいしかったのを覚えています。
それとひらパー以外は何も無いところだったんですが
まさか、こんなカフェがあったとは、おどろきです。
あ、そういえば、堀江のシュハリ跡は、同系列のイタリア料理店がはいっています。
シュハリの支店は、まだ生き残っているようで、枚方の方にもあったはず。
Commented by アイリス at 2008-06-24 02:24 x
ず~とお待ちしてました。毎日覗いていたんですが、更新されていないのでどうされたのかな~、お身体の具合でも悪くなられたのかなーと心配しておりましたが、よかったです安心しました。枚方の方には叔母がいますので行った時にはカフェに寄ってみます。
Commented by あきんとん at 2008-06-24 09:26 x
アーウバーバーってカフェがこのあたりにありましたよね。
なくなっちゃって・・・
でも別の場所に似ているレトロカフェができているんですね。
年1回は遊園地に行くのでよってみます!
Commented by ちゃありぃ@甘ほん! at 2008-06-24 23:49 x
kohakuzaさーん!!ご無沙汰しています。
たくさんのつながりがたった一日で復活してホント感激!大感激ですよ、
自分のブログの更新はそっちのけで、kohakuzaさんのブログはしっかり覗かせていただいていました。アンテナがとっても素敵なんですよね...
>甘ぼん
甘ぼん!よいでしょう。
今は、スイーツよりもあんこが気分です〜(笑)
Commented by ちゃありぃ@チョーアナログ at 2008-06-24 23:55 x
枚方には、Repos de midiの他にも町家カフェがいくつかあって、それぞれ回ってみられても楽しいと思いますよ。
話は変わりますが、なすびさんはデジタルにお詳しそうですね。
ぼくも理系人間なのですが、最近はアナログにスイッチが入ったみたいで、この手の名前はどうもいけません。(笑)
最近、堀江界隈に行ってないので、またいろいろ教えてくださいね。
Commented by ちゃありぃ@忘れてはいませんよ at 2008-06-25 00:03 x
アイリスさん。たいへんご無沙汰しています。
約束は忘れていないのですが、なかなか叶いませんね...本当にごめんなさい。
忘れてはいませんよー!(笑)
>枚方の方には・・
ぼくの感じでは、ルポさんはきっとアイリスさんの好みだと思いますよ。
星ヶ丘のsewing tableとぜひセットで足を運んでみてください。では〜!
Commented by ちゃありぃ@色々ありました。 at 2008-06-25 00:17 x
あきんとんさん、お久しぶりです。
確か夏爐さん以来ですよね。
>アーウバーバー
そうそうルポさんで教えていただいたのですが、アーウバーバーのあった駅前のお店は、今はChamaという別のカフェになっています。プレートランチが人気のようなので、こちらでランチをしてルポさんでお茶というパターンがいいかもしれませんね。
他にも、ルポさんのすぐ近くに、Moga Joga Diningというダイニングカフェや格子戸のある陶芸工房&ショップもあったので、いろいろ回れると思いますよ。
Commented by あきんとん at 2008-06-25 16:15 x
あ、カフェになっているんですね。あの沿線の友人が雑貨屋さんになっていると申しておりましてあきらめていました。
ちょっと楽しみが増えました♪
Commented by ちゃありぃ@・・・! at 2008-06-25 17:43 x
chamaさんは営業時間がビミョウなので、一度HPでご確認いただいた方がいいかもしれません。「枚方公園 chama」でヒットします。
営業は、火曜日、祝日が定休で、土日が11:00~18:00。それ以外の日ははランチタイムのみの営業みたいです。
<< カフェ 百花 / cafe ... soon !! >>



  管理人ちゃありぃ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31