ブログトップ
<   2009年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧
ameen’s oven / アミーンズ オーヴン
ONE OVEN, ONE TABLE, and ONE LOVE

「これって、ええと思えへん?」
そう相方に聞いたら、「好きそうね。ふふっ・・」と笑われてしまいました。

こんな素敵なコピーを看板にしたパン屋さんが、夙川にあります。


e0113246_13184276.jpg


阪急夙川駅を降りて、線路をくぐって川沿いを歩くと、まばゆい陽射しを和らげるように、桜の並木が続いています。
ameen’s ovenは、その川沿いの道から東に少し行った広い道路の脇に立つリノベートされたマンションの一階にありました。
以前は、線路沿いの目立たない場所にありましたが、新しい店舗は隣がポケットパークという絶妙のロケーションです。

リニューアルされた店舗ながら何年も時間を刻んできたアンティークのエクステリアがさり気に使われているのがとても印象的で、店内の白い壁と共に、パンというシンプルな食べ物の存在感を際立たせていました。


e0113246_13215494.jpg


オーナーがこだわったであろう鉄製の扉を開けて中に入ると、いいパンの条件である小麦の甘い匂いが広がります。狭すぎず、広すぎずのいい感じで、棚に並べられた小ぶりな食パンが雑誌の演出のような可愛さです。

奥には床を一段高くしたカフェが併設されていて、大きな丸いテーブルを囲むように椅子が並べられてあります。インテリアはごく控えめで、棚に立てかけられたRobert CapaやWyethの画集が目に留まりました。


e0113246_13225491.jpg


この日の目的はランチだったので、早速メニューを見せてもらうと、一目でこの店のこだわりがわかりました。どれも魅力的で、迷うこと迷うこと・・(笑)
とにかく全部食べたくなること請け合いの“考え抜かれたメニュー”です。

ここのオーナーはパンを売るというよりは、“一緒にパンを食べませんか?”というコンセプトでパンを作られているのではないかと思ってしまいました。


e0113246_13234361.jpg


“チーズを挟んだイングリッシュマフィン”と“網焼きトースト”にはすごく惹かれましたが、今回はぐっとこらえて、定番の野菜デリを注文することに。コーヒーも一緒に注文して、ようやく一息つくことができました。

午後の遅い時間でしたが、お店の人から「このパンは・・、これは・・」と説明を受けながらの食事はとても楽しいものでした。パンは最高のコミュニケーションツールだと思います。

コーヒーもドリップ仕立てで、ふくよかな香りの良い豆が使われていました。
もしかして「あそこの・・??」と思い当たるものがありましたが、ここでは内緒ということであしからず。

ついでながら、コーヒー好きからいうと、コーヒー自体に存在感があるので食事と一緒だと少々きついかもしれません。シンプルなトーストならOK、できれば食後に注文する方がベターでしょう。

でも、パンも野菜もコーヒーも美味しすぎて・・なんて贅沢な悩みですよね。(笑)


e0113246_1324574.jpg


天気の良い日には外のテラスでも食事ができるので、気になる方がおられたら5月のさわやかな日に行かれることをオススメします。エアコンやヒーターはこの店には似合いません。最高の材料で作られたパンは、きっと夙川の風が似合うと思います。

カフェならずも、パンの匂いとセンスの良い空間でぼんやりすることが、なんと心地いいことか...
すごーく!素敵です。パン最高!

ONE OVEN, ONE TABLE, and ONE LOVE& Me で完結ですね。(笑)

皆さんもぜひ一度足を運んでみてください。友達と行くより、こっそり一人で・・がオススメのベーカリーカフェでした。



e0113246_1326196.jpg

● ameen’s oven / アミーンズ オーヴン
  〒662-0035西宮市若松町6-18-101 TEL0798-70-8485
  café open:am11:30-L.o. pm7:00(パンは売り切れ次第)
  close:月曜日&月2回日曜日(※詳しくはHPで) 




e0113246_13271213.jpg

[PR]
by browns_cafe | 2009-04-26 13:41 | カフェ/喫茶店 | Comments(16)
BlackBerry
前回の更新はいつ・・・??

“仕事の山”の長い彷徨から脱却し、4月になってようやく“カフェ脳”が動き出しました。遅ればせながら、プチ復活のお知らせです。


e0113246_15525866.jpg


そんな中、復活記念にと手に入れたのが“BlackBerry
どこでもwebsiteにつながるし、すっごくカワイイんですよ。

ただ、docomoながら、i-modeは使えないし、カメラも固定焦点、ワンセグなんて夢また夢... “片言の日本語を話す頭のいい日本びいきの外国人”と付き合っているみたいな携帯です。

初めて買ったパソコンが、“アップル”
気分一新で買った携帯が、“ブラックベリー”
このあたりのネーミングは、さすがの日本モノも当分かないそうにありません。

愛着のあるモノが出来てホッとひと安心の今日この頃です。(笑)


(追伸)
復活第一弾を近々アップします。とっても空気感のある素敵なベーカリーカフェです。
皆さま、これからもよろしくお願いします。
[PR]
by browns_cafe | 2009-04-25 15:59 | MONO話 | Comments(8)



  管理人ちゃありぃ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30