ブログトップ
<   2010年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧
MEN'S Biore シャワージェル
僕的歳時記”をもうひとつ

雨は決して嫌いじゃないが、梅雨時の蒸し蒸し汗ばむのは何とも気持ちの悪いもの。
どうにかして汗を抑えたい。

そんなこんなで、いろいろ試してみて、一番気持ちよかったのが、『MEN'S Biore フゼアフレッシュ・シャワージェル



e0113246_20285652.jpg



シャワーを浴びて、手で体全体ににゅるにゅる塗るとメントール効果でひんやりと体が冷えてくる。
匂いも爽やかで、ちょっと男前になった気分!!


CMに相武紗季さんを起用しているのが何とも憎い。

汗臭い、男子は嫌い!!

・・・みたいなメッセージが伝わってきて、とにかく男心がくすぐられる。


それにしてもこのシャワージェル、気持ちがいい。
汗も抑えられて、シャツを脱いだときの匂いも爽やかな感じに。


ううん。
この夏の僕の必須アイテム“MEN'S Biore フゼアフレッシュ・シャワージェル”(笑)


and so on,
[PR]
by browns_cafe | 2010-06-21 20:38 | MONO話 | Comments(11)
梅雨空に
e0113246_8275976.jpg



日本には”歳時記”というとても素敵な慣習がある。
季節の移ろいを心で感じ、季節に生活を同化させる・・・

季節を感じる感性が、日本の優れた文化を創ったと言っても過言ではないと思う。



僕が普段使っている手帳の『日々の言葉』にこんな文章を見つけた。

 梅も丸々と青く実る季節になりました。
 青梅の香りというのは、清々しくて少し甘くて、
 梅雨の湿った空気に溶けると一層、匂い立つものですね。
 そのまま食べると毒というのも、魅力的な果実ですね、
 まだ、梅雨空が続きそうですが、雨模様も楽しまれますよう。




梅雨の日の情景が浮かぶ文章である。

梅雨が”青梅の実る季節”というのも素敵だし、その実が毒を含んでいるというのもドラマチック。


梅雨空に丸々と実る青い梅。
なら、いっそ雨模様を楽しんでみるか・・
[PR]
by browns_cafe | 2010-06-19 08:40 | 雑記/misc. | Comments(8)
Useless Landscape
久々に写真が撮りたくなって阪急電車で神戸へ向かう。
流れゆく車窓の風景をぼんやり眺めていたら、急に海が見たくなった。

三宮でJRに乗り継ぎ、須磨公園で電車を降りた。




e0113246_20361578.jpg




須磨海岸を見下ろす駅舎から眺めると、何組かのカップルが砂浜を散歩していた。

思い出したのは、村上春樹の「Useless Landscape

僕も砂浜に降り、愛用のカメラで気の向くままシャッターを切った。



e0113246_20423231.jpg



出来上がった写真をみて驚いた。
何気ない一枚に、“愛のある風景”が写っていた。



e0113246_20332783.jpg






6月8日の産経新聞の夕刊に “悩める現代に「やさしい」古人の名言”という記事を見つけた。
ニーチェやゲーテら、古人の哲学者や文豪が残した格言・名言集が人気なのだそうだ。


そういえば、僕の読んでいた本にもそれらしき名言が記されていた。


  人は間違った理由で結婚し、正しい理由で離婚する。 
  結婚は歩け、離婚は走れ。
  二人が愛し合えば、ハッピーエンドはあり得ない。 




最近、愛について考えることが多くなった。
僕の心の中の Useless Landscape




e0113246_20484899.jpg

[PR]
by browns_cafe | 2010-06-09 21:01 | 雑記/misc. | Comments(16)
ふくらすずめ
最近、魅力的なパン屋さんがあちこちに出来て、パン好きは気が気でない。
情報に翻弄されないようにと思っても、やはりミーハーな下心がどこかにあって、「関西のパン特集!!」みたいな記事を見つけると、ついついそこに目がいってしまう。

そんな情報の洪水の中で、街歩きをしていて偶然見つけたパン屋さんは、ぼくにとって、何とも心やすらぐ素敵なお店だった。



e0113246_13442451.jpg



場所は昭和の匂いが残る阿倍野区阿倍野元町。再開発が進む「あべの界隈」からちんちん電車で3駅目「東天下茶屋」駅を降りたすぐのところにある。

以前からこのあたりは気になっていたが、このパン屋さんには気がつかなかった。
聞けば、この4月にオープンしたばかりで、外観からも一見してパン屋さんとは分からない。
シックな木製のドアを開けて中に入ると、天井が吹き抜けになっていて、僕好みのまどろんだ雰囲気に驚いた。



e0113246_13512166.jpg



左手には、アンティークやアクセサリーを飾るようなレトロなショーケースに、お皿に乗った小振りのパンが、ちょこんと並んでいる。

一枚一枚違うお皿の上にパンが一個・・・皿のデザインによって並べるパンを選んでいるに違いないと思った。

美しい!!思わず、「うぅん・・」とうなってしまった。



e0113246_13433119.jpg



パンを焼いているのは物腰の柔らかい若きオーナーで、全国のパン屋を回っていろいろ研究されたのだという。

これはと言うことで、ありったけの知識を振り絞って、関西のパン屋ネタを繰り出してみたが、オーナーの頭の中にはそのあたりのデータがすべインプットされているようで、「ああ、あそこはうちと同じオーブンを使ってますね。」とか「バケットなら、あそこかな??変わってますけど美味しいですよ。」みたいにすべて跳ね返されてしまった。

修行したお店を失念したが、オーナーが惚れ込んだ長野県の有名なパン屋さんなのだそうだ。



e0113246_13565798.jpg



この店では、パンといっしょに日本茶も楽しむことができる。

パンと日本茶・・”一見ありそうだが、他に聞いたことがない。
確かにこの店のコンセプトは、これまでのパン屋のイメージとは少々異なっていると思う。



e0113246_13572946.jpg



パンは常時18種類ほどが用意される。

どれも干しぶどうの天然酵母を使って焼かれているらしいのだが、食べてみると天然酵母独特の酸味もなく、すごく優しい味がした。

「オススメは?」と聞いてみると、「うちのパンは総菜にあうような気がします」とひじきコッペを勧められた。ひじきにワサビがアクセントになっていて確かに美味い。

バケットやハード系はこれから少しずつ作っていきますとのことなので、これからもぜひ定期的に足を運んでみたい。



e0113246_13473489.jpg



パンの完成度や、日本茶カフェとしての完成度は、まだまだのような気がするが、このイメージはぼくにはすごく興味がある。
パン好き、和カフェ好きの人はぜひ足を運んで、僕のように、自分の基準でこの店を評価してみると面白いと思う。

久々に、下町好き、パン好き、カフェ好きの下心をくすぐる、とっても興味津々な店に出会ってしまった。

ええもんです。
パンを買うことがほっこり幸せなことであることを実感できる店だと思いますよ。



● パンと茶 ふくらすずめ
   大阪市阿倍野区阿倍野元町8-5 TEL 06-7504-6419
   open:パン販売11:30-18:00 (茶席13:00-)
   clpse:mon-wed



e0113246_13481765.jpg

[PR]
by browns_cafe | 2010-06-06 14:12 | 美味しいもの/店 | Comments(16)
osaka field trip
最近ギャラリーでキュレーターを始めたSさんがくれた一冊の本。

ぺらぺらページをめくってみたら、大阪のクリエイティブなショップがいっぱい載ってて、思わず目が点 ”★ ★” になってしまった。


e0113246_21575527.jpg


イマドキのカフェや家具ショップを紹介する雑誌は数あれど、この本に掲載された写真はどれも素敵で、見ているだけでそのお店にいるような気分になってくる。

おそらくその店の良さを知り尽くした(あるいは、大好きな・・)カメラマンが撮った写真に違いないと思う。


奇をてらわず読みやすいレイアウトも好ましい。女子だけでなく男子だって電車の中で気兼ねなく読めてしまうニュートラルな感じもいい。


発行は、大阪市・財団法人大阪観光コンベンション協会。

事業仕分けだ、何だと、とやかく公的機関が作るモノにろくなものはないといった印象だが、これは違う。滅茶苦茶、カッコいい。


早速5冊ほど手に入れて、カフェ好き・家具好きの知り合いにばらまいてしまった。

いやあ、久々に “気持ちど真ん中” なモノに出会ってとってもイイ気分♪


粉モンにトラトラ大阪もいいけれど、たまにはこんなオシャレな“おおさか印”で我が大阪を元気にしたいと真剣に思った。

みなさんも是非!ええ本です。


e0113246_21583878.jpg


info:
お買い求めは、大型書店、大阪市観光案内所、cafe、ギャラリー、雑貨店などで。
ちなみに僕は玉造のbeyerさんで買いました。@300円

オンラインストア:opusdesign
[PR]
by browns_cafe | 2010-06-01 22:04 | 写真・アート・books | Comments(17)



  管理人ちゃありぃ
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30