人気ブログランキング | 話題のタグを見る



     ブログトップ
松浦弥太郎さん
松浦弥太郎さん_e0113246_1528098.jpg




僕はどちらかと言うと人の意見に影響されないタイプなのだけれど、「ちゃありぃさん、**さんと似てますよね・・」なんて言われると、妙に“その人”のことが気になってしまうことがある。

ブログでの印象というのは、自分自身(author)と似て否なるものというのが前提なのだけれど、その“似ている人”がステキだったりすると、考え方、生き方がだんだんその人に近づいていくような気がする。


ブルーハートのpostcardをくれたnさんは、少し前まではブログでの僕しか知らなかった。そんな意味で、僕にとっては“貴重な人”なのだけれど、初めて会ったとき「僕をどんな風に思ってたんですか?」という問いに「松浦弥太郎さん、みたいな方かと・・・」という答えが返ってきて、僕は少々とまどってしまった。


松浦弥太郎さんといえば、暮らしの手帖の編集長で、豊かな経験と奥の深い造詣の持ち主という印象がある。


“ぼくが、弥太郎さんみたい・・?”

どうもしっくりこない気分の中で、ある日の深夜、amazonから松浦弥太郎さんの本を購入してみることにした。

本のタイトルは『今日もていねいに。

さっそく届いた本を読んでみると、すごく面白い。
シンプルな事象に中に、奥深いヒントがいくつも隠されている。

毎日少しずつ読むのが習慣になって、読むにつれ生活そのものが楽になっていくような気がした。

勢い2冊目に手に入れた『日々の100』も、これまたお気に入りのモノに対するエッセイなのだけれど、単なるモノ紹介ではなく、ライフスタイルがごとき、愛情と感性によって綴られたステキな一冊であった。

表現の素直さと奥の深さ、その感性と考え方は実にカッコいい。

もやもやしていた気分もなんのその、僕もいつかは弥太郎さんのような感性で日々の生活をすごしたいと、本気でそう思ってしまった。


nさんが言うようにもしかしたら僕には少し弥太郎さんと共通の価値観があるのかもしれない・・・なんて生意気なことを考えたりしている。

“意外な自分”と出会える松浦弥太郎さんの本から目が離せない・・・
by browns_cafe | 2010-12-23 15:38 | 写真・アート・books
<< ELEPHANT FACTOR... CAFE OPAL >>



  管理人ちゃありぃ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31