人気ブログランキング | 話題のタグを見る



     ブログトップ
カフェ ダール
カフェ ダールとは、仏語で - cafe d’art - アートのカフェという意味なのだそうだ。


原美術館は、僕のあこがれの美術館のひとつで、いつも心のどこかにこの美術館の存在がある。
いつかは・・なんて、それほど期待していなかったが、この夏、思いもよらず、原美術館に行く幸運が巡ってきた。



カフェ ダール_e0113246_12261690.jpg



品川駅から幹線道路沿いに歩くこと10分。
御殿山という信号を左折したところに原美術館はある。

回りを白壁が取り囲むお屋敷の一角に、美術雑誌で見た白い洋風の建物が見えた。

息を潜めて、全景をカメラに収めた。
蒸しかえるような暑さの中で、木々の放つ湿気が薄いベールのようにその建物を覆っていた。


この日の展示は、シンガポール生まれのアーティスト、ミンウォンの「ライフ オブ イミテーション」 。

僕には少々難解な作品であったが、その難解さが麻薬のように作用し、この美術館のスピリチュアルな部分に少し触れたような気がした。



カフェ ダールは、庭園を囲む廊下にそって開設されていた。


カフェ ダール_e0113246_12291520.jpg



この建物の特徴でもある緩くカーブした廊下から見える庭園とカフェの設えは、ゆるい時間の流れを感じるステキなものだった。

夫婦でワインを傾ける姿もとても様になっている。


僕は庭に一番近いテーブルに着き、アイス・エスプレッソを注文した。



● 原美術館 Hara Museum of Contenporary Art
   東京都品川区北品川4-7-25 TEL03-3445-0651
   http://www.haramuseum.or.jp/generalTop.html

note:
奈良美智氏のアトリエをイメージしたgraf共作のインスタレーションや鶴橋出身の森村泰昌氏の作品など、大阪人がニンマリする展示品もあり、カフェ好きにイチオシの美術館





カフェ ダール_e0113246_12285249.jpg

by browns_cafe | 2011-09-03 12:42 | カフェ/喫茶店
<< 青山デイズ ほぼ日手帳 >>



  管理人ちゃありぃ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31