人気ブログランキング | 話題のタグを見る



     ブログトップ
ピカソと大丸饅頭
大丸梅田店で開催中の「ピカソ展」に行ってきました。
アート展や美術展は好きでよく行きますが、実のところ、美術史や美術評論的なことはよくわかりません。なぜ、美術展へいくのかと聞かれると上手く答えることができないのですが、あの独特の雰囲気が好き...という感じでしょうか。

ピカソと大丸饅頭_e0113246_1832964.jpgそんな庶民的知識に中でも、ピカソは大好きな一人で、時代によって表現が変わるピカソの創作活動にはとても興味があります。
今回の展覧会は、ドイツ・ルートヴィッヒ美術館所蔵のもので、初期のデッサンや晩年のオイル・ペイントが集められていました。

さすがです!やっぱり観てよかったです。

初期のデッサンやエッチングもよかったですが、60年代の作品の表現の美しさに感動しました。
力強くしなやかな線と鮮やかな色彩はピカソが自由で孤高の表現者ゆえのパワーなんでしょうね。


帰り際、地下の食料品売り場をあるいていると、行列の向こうに「大丸饅頭」のコーナーを発見しました。回転焼きを自動化したような専用の機械で大丸饅頭が次々に焼き上がって行きます。ロンドン焼きにそっくりな小さなお饅頭で、真ん中に焼印された大丸の「大」の字が昔のおやつっぽくてかわいいです。

ピカソと大丸饅頭_e0113246_184736.jpg

パンを買うつもりでしたが、つい試食がしたくなって、行列に並んで、12個入りをゲットしました。ちなみに一個42円。小分けにしていくつも買い求める人も多く、ちょっとしたお土産にもよさそうです。
家で試食しましたが、お茶請けにぴったりの軽い口当たりです。結構甘めなので、ブラックコーヒーにもよく合うと思います。
by browns_cafe | 2007-03-18 18:07 | 写真・アート・books
<< 珈琲道 アルチェントロ >>



  管理人ちゃありぃ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31