人気ブログランキング | 話題のタグを見る



     ブログトップ
古謝美佐子さん
先週の暑い日曜日、地元の市民団体が主催する古謝美佐子さんのコンサートを聞きに行った。
“-平和を紡ぐコンサート-”というサブタイトルで、沖縄県嘉手納に生まれ育った古謝さんが招かれた。

古謝さんを知ったのはごく最近のことで、デザイン事務所を営む友人宅でBGMとして流れていたのを聞いたのが最初だった。
沖縄に古くから伝わる子守唄や民謡を、三線を弾きながら唄う古謝さんの声は心に染み入るもので、ゆったりとした沖縄独特のリズムが何処までもつづく碧い海を連想させる。
神にも届くような高音と心に響く古謝さんの素晴らしい歌声に涙が出て止まらなかった。

沖縄方言でとつとつと語る人間味溢れるMCに続き、古謝さんからユネスコ憲章の一節が紹介された。
古謝美佐子さん_e0113246_12351355.jpg
『戦争は人の心の中で生まれるものであるから、人の心の中に平和のとりでを築かなければならない。....』

忘れかけていたこの一節を聞いて、また平和への切なる願いが沸いてくる。

一部のラストは喜納昌吉さんの名曲 『花』。
  ・・・ 心の中に 心の中に 花を咲かそうよ ・・・
    ・・・ 泣きなさい 笑いなさい いついつまでも いついつまでも 花を掴もうよ ・・・

誰もが一度は耳にしたことのあるこのフレーズに込められた平和のへのメッセージを、このとき初めて知った。
   “人の心の中で生れる戦争を、人の心に花を咲かすことで、平和の砦を築く”
そんな願いがこの曲には込められている。
by browns_cafe | 2007-08-15 12:38 | 雑記/misc.
<< ろあん鮎美 蕎麦切 いもせ >>



  管理人ちゃありぃ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31