人気ブログランキング | 話題のタグを見る



     ブログトップ
cafe de 高洞院
まさか、高洞院がカフェってことはないのですが、午後のティータイム気分でいただくお抹茶もいいものです。

大徳寺の塔頭の一つ、高洞院といえば、京都の秋を彩る観光ポスターで有名ですよね。その楓の名木がそびえ立つ庭を愛でながら、お抹茶がいただけます。


cafe de 高洞院_e0113246_9214219.jpg


点て出しの薄茶は、ほろ苦さにきめの細かい泡がすっごく爽やか。作法なんて気にせず、毛氈に足を伸ばしていただきましょう。
抹茶は都路里の『庵の友』を使っていて、お茶請けの「あやごろも」との相性もばっちりです。

cafe de 高洞院_e0113246_9283046.jpg


友達を誘って、さりげに「これは“都路里”。これは末廣菓舗の“あやごろも”・・」なんて教えてあげると、盛り上がること請け合いです。

秋ですね。たまにはこんな“名刹カフェ”でいっぷくなんていうのはいかがですか? なかなか乙なものですよ。


cafe de 高洞院_e0113246_9245233.jpg


●高洞院 こうとういん
高桐院は江戸初期の武将で利休七哲の一人、細川三斎が建立した大徳寺の塔頭で、細川氏の菩提所となっています。書院は利休の邸宅を移築したものと言われ、寛永5年(1628)に三斎が造営した「松向軒」は黒壁の瞑想的な雰囲気の名茶室です。

  京都市北区紫野大徳寺町73-1 TEL075-492-0068
  open: 9:00-16:00 不定休
  *拝観料400円(抹茶付800円)




cafe de 高洞院_e0113246_9304098.jpg

by browns_cafe | 2008-10-13 09:33 | 街歩き/京都方面
<< itohen / いとへん B... AKIOスペシャルブレンド >>



  管理人ちゃありぃ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31