人気ブログランキング | 話題のタグを見る



     ブログトップ
喫茶 mizuca
今年もあと2週間を残すのみとなりました。
この秋に京都に出かけたときのメモが出てきたので、久々のカフェレポにアップします。
・・・では。


秋の京都は人が多い。
週末ともなると、ひと休みする場所にも困ることがある。
冷たい雨の降る夕暮れの京都で人混みを避けるように駆け込んだのが、松原通角のビルの2階にある“喫茶mizuca”であった。


喫茶 mizuca _e0113246_18362822.jpg


舗道に立て掛けられた看板を頼りに狭い階段を上がると、「M」と書かれたドアが見えた。

ここには何度か来たことがあったが、夕暮れ時はこの日が初めてで、ガラスから透ける暖色の照明が何とも美しい。
ドアを開けると、いつものようにオーナーの荒井和美さんが出迎えてくれた。

早速、この日の相方、mさんと向かい合って真ん中のテーブルに腰を降ろした。


喫茶 mizuca _e0113246_18371936.jpg


背もたれにラックの付いた小振りな椅子にチェック柄のブランケット。邪魔しない程度の観葉植物、棚に置かれた豆本や雑貨・小物。厨房にはきちんと整理されたキッチンウエアが並ぶ。
店名のmizucaは、和美(kazumi)さんを逆に文字ったものだと教えてもらったが、mizucaには和美さんのセンスがそのまま詰まっているような気がする。

喫茶 mizuca _e0113246_1847062.jpg


心地の良いBGMを纏いながらmさんと話をしていると、コーヒーを淹れる和美さんが見えた。
真剣な面持ちで丁寧にそろりとポットを傾けると、注ぎ口から極細のお湯がサーバーにつながっていく。

コーヒーには、小さな丸いクッキーが添えられていた。深く焙煎されたカフェ・ド・ガウディのコーヒーは相変わらず美味い。豆の良さに加え、和美さんの腕前に寄るところが大きいと思う。

帰り際、店の看板に書かれた「珈琲」という文字が目に止まった。
このところコーヒーをメインにした女性オーナーの店が気になっている。優しさと芯の強さを持ち合わせた女性オーナーの店には、深い苦みのコーヒーがよく似合う。 (08/11/23)


喫茶 mizuca _e0113246_18383775.jpg



mizuca / 喫茶・ギャラリー
  京都市下京区寺町通松原下ル植松町731-1 小林ビル2・3F TEL 075-344-1432
  open : 13:00-20:00
  close : 木曜日



喫茶 mizuca _e0113246_1839083.jpg





CAFÉ DE GAUDI / カフェ・ド・ガウディ
  京都市下京区麩屋町通松原下る上鱗形町502-4 TEL075-344-5580
  open : 10:00-19:00
  close :日曜日
  http://www.guell.co.jp/cafegaudi/


mizucaのすぐ近くにコーヒー豆を扱うカフェ・ド・ガウディという専門店があります。
松原通りを少し西に入ったところにあるので、ぜひ一度覗いて見てください。
町家+少々難解な豆の種類がそそります。(笑)


喫茶 mizuca _e0113246_1940916.jpg

by browns_cafe | 2008-12-14 19:46 | カフェ/喫茶店
<< 喫茶 stove 最近買ったカフェの本 >>



  管理人ちゃありぃ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30